奇跡が起きました

おはようございます。
昨日36週の妊婦検診にいってきたえみりぃです。
今週の日曜から36週だったので、明日から正産期です。

前々からブログで掲載していた通り、お腹の子は逆子ちゃんです。
32週までに治ればいいよって言われて治って、33週で再び逆子になった我が子。
そんなに上向きが居心地がいいなら仕方ない!と思い、前回35週の検診で10月7日の予定帝王切開を予約。
我が子のためにお腹を切る覚悟は万全でした。
この週数じゃまずもう治らないとも言われていたので、逆子体操もやめてのんびりダラダラしてたわけです。

それがなんと、昨日の検診で治ってるじゃありませんか!!!

昨日は帝王切開にあたっての説明や入院に関する説明を受ける日で、実母と旦那さんと3人で病院に行ったのです。
旦那さんも自分のお母さんに、そういった説明のときくらいは一緒に行ってあげなさいって言われたみたいで(笑)
旦那さん、日曜と祝日しかお休みがないので、一緒に検診に行ったことはありませんでした。
二人で診察室に入ってエコーを見て先生が、「あれ?」って。
前回まであったはずの頭が胃のあたりにない。
ぐーっと下がって行って、おへその下で頭を発見。
「治ってるねー!」
私も旦那さんも、先生と助産師さんもみんなでびっくり(笑)

でも・・・腹切る覚悟はできてたけど、陣痛を体験しなくていいと思ってた私はちょっと焦ってます(笑)
前に書いたとおり、帝王切開のメリットが意外にあるからむしろそっちでよかったかも!と思ってたので戸惑ってます^^;

ともあれ、逆子ちゃんが治ったのはとっても偉かったと思ってます。
あと1週間ちょっとで外に出されるのがいやだったのかな?
もーちょっと長くママのお腹にいたかったのかな?
40週くらいまではやっぱりお腹にいたほうが赤ちゃんにはいいみたいだし、もうちょっと一緒に過ごそうねってことにしました^^
とか言って明日から正産期で、すぐ生まれたりして(笑)
現在2700~2800gだそうです。
あんまりあてにはならないみたいですけどね!
自然分娩することになったから、あまり大きくなりすぎませんように・・・!!w
とか言ってたら赤ちゃんがかわいそうだって旦那さんが^^;

でも、いつ治ったのか全然わかりませんでした。
基本的に胎動は、下腹部(左)をドンドンされていて、場所はそんなに変わったと思ってないんですが・・・
シルバーウィークで旦那さんと一緒に家具屋さんをまわったり結構歩いたから、その間にくるんとまわったのかもしれませんね。
とりあえず現在も良く動く元気な子です^^
出産方法はなんであれ、無事にうまれてきてくれますように!

[PR]
by Emily0618 | 2015-09-26 10:38 | 妊娠・出産